集中力トレーニング

集中力とは何か?

人間は誰でも二面性をもっているそうだ。

前進しようとする自分と、後退しようとする自分だ。
どちらの自分に集中して、どちらを伸ばしていくかで、今後の人生が決まるのだ。

集中力とは、生まれながらに備わっているものではない。
まず、集中力や協調性などは、訓練によってのみ鍛えられるものだと認識する必要がある。だからこそトレーニングが必要なのだ。

集中力=自制力だ。自己を管理する力、それが集中力。

集中力を身に付けると何が起きるのか。そして見つける為の方法について記す。

なぜ集中することが必要なのか

なぜ集中することが大切なのか?
それは、考え方、言動、行動、計画に一貫性がなく、様々な方向に心をさまよわせていると、結局何も成し遂げることが出来ないからだ。

あなたは今までに何か成し遂げただろうか?
一つのことだけに集中せずに、何かを成し遂げたことがあるだろうか。

きっと、何か大きなことを成し遂げたことがある人は、一つの目標に向かって精神と行動力を一点に集中させてきた人だと思う。あれもこれもと心がフラフラしている状態で、大きなことを成し遂げられるはずはない。そんなに世の中が甘くないことくらいわかっているはずだ。

なぜ集中することが大切なのか?
それは、何かを成し遂げる為に、絶対必須な能力だからだ。絶対にだ。

集中するスキルを身に付けると、今後何が起きるのか。

欲しいものが手に入る

これは、胡散臭いスピリチュアル的な話ではない。

集中力が高い人は、その物事に対しての執着が強い為、その物事を徹底的に調べ、そして徹底的に行動する。
結果、欲しい情報や、欲しい物が手に入りやすいだけなのだ。

ただそれだけのことだ。何も宇宙の法則がどうのこうのって話ではない。好きなものを手に入れたいのであれば、人の目など気にせず、執着することだ。

遊ぶことが楽しくなる

遊ぶことは本来楽しいことのはずだ。当たり前だ。
だが、集中するスキルがない人は、遊んでいても心がさまよっている為、深く楽しむことが出来ないのだ。心のどこかで、仕事のことを考えてしまい、遊ぶことすら億劫になりがちなのだ。

仕事やプライベートの不安要素を全て断ち切って遊べる人は、実際とても集中力の高い人なはずだ。遊ぶ時は遊ぶ、働く時は働く、考える時は考える。

何に集中するかを、その時その時で判断することで、より濃い時間を過ごすことが出来る。

健康になる

何度も言うが、集中力の高さとは自己管理能力の高さだ。自分をコントロールするということだ。

自分の理想の将来において、必要じゃない悪癖があったとしよう。
例えば、過度の飲酒、喫煙、運動不足、夜更かし等、まぁ色々ある。

自己管理能力の高い人は、自分の将来の為に、しっかり自制することが出来る。後退しようとする自分と決別する為に、悪癖はすぐに辞め、前進しようとする自分に集中する。その結果健康的な生活を手に入れることが出来るのだ。

集中力を鍛える為の、エクササイズは3つのみ

常に冷静でいることを意識する

人は興奮状態になった時に、心を一点に定めることが出来なくなる。興奮状態とは集中状態の対岸にあると思ってよい。自己抑制能力を高める為に、普段から自分が興奮状態になっていないか、冷静に自分自身を俯瞰することが必要だ。

自分の心を管理出来るようにすることが、集中力を鍛える1歩目だ。
怒りっぽくて、冷静でいれない人で成功している人はあまり見たことがない。

朝起きてから寝るまで、その日自分が冷静でいれているか常に意識する

1日1回、10分間1つのことだけに集中する

たった10分でよい。

10分だけ一つのことに集中する。だが、これは集中することをトレーニングしていないと、なかなか出来ることではない。そのくらい人間の脳は一つのことに集中することに慣れていないのだ。試しにやってみると驚くはずだ。どんどんいろんな考えが浮かんできて、まったく集中出来ない。

なんでも結構だ。

例えば、10分間呼吸にだけ集中する。
本を読むことだけに集中する。
文字を書き続ける。
ゲームに集中する。
好きな人のことだけを考え続ける。

なんでもいいのだ。

何にも邪魔されずに、そのことだけに神経と思考を集中させるのだ。これを毎日繰り返していると、集中力が少しずつ身についてくるのが実感出来るはずだ。

1日10分だけ、一つのことに集中する

全てのことに目的を定める

日々の行動を慎重に計画すること。
言い換えると、何となくで選ばない・行動しないということだ。目的・目標にそって自分の行動を計画していくこと。

人というのは、どちらに転ぶかわからなかったり、先が読めない物に興奮を覚える。ギャンブル依存の方などがそうかもしれない。計画性がないところに、一発逆転などない。

今日は自分の将来の為に何をしよう。
明日は自分の将来の為に何を買おう。
一年後のなりたい自分の為に何を勉強しよう。

そうやって一つ一つの行動に意味をつけていくのだ。

全てのことに目標を定める

まとめ

集中力。これはトレーニングによって身に付けることが出来るスキルの一つだ。そして人生において最も大切なスキルだと思っている。
少しずつだが、多くのことが出来るマルチスキルを持った人間ではなく、一つに集中出来る突出した人間が活躍する世界に変わっている。

以下の3点を守って、もっともっと高い集中力を身に付けることが出来れば、きっと何かで成功することが出来る。

常に冷静でいることで、集中力を発揮できる状態にいること。
毎日10分間集中することで、集中することのスキルを身に付けること。
全てのことに目標を定めることで、集中することを発揮するポイントを自ら作ること。

これは、単純な自己啓発やスピリチュアル的な話ではない。何かで成功するには絶対に必要な事だ。

生活の中で、ついつい忘れてしまっていた大切なことだ。