糖尿病用 低糖パンについて


低糖質オーツブランミックス低糖パンの材料としては、一番いいなぁと思っていたのが、大豆粉すずさやかだったんだけど、もっと糖質が低いのを鳥越製粉さんが開発してくれてました。

その名も「低糖質オーツブランミックス」
ちなみに「すずさやか」以外の大豆粉を使ったことあるけど、何の処理もせずに使用したら、青臭くてとても使えなかった。。

ほんとに野草みたいなにおいしますからね。

栄養成分の違いは以下

—————————————–

「大豆粉 すずさやか」
【栄養成分(粉末100gあたり)】

  •  エネルギー 413kcal  
  •  たんぱく質 28.8g 
  •  脂質 17.1g 
  •  糖質 16.1g 

 食物繊維 21.6g

価格 1,620円(税込)

 

「低糖質オーツブランミックス」
【栄養成分(粉末100gあたり)】

  • エネルギー 275Kcal
  • たんぱく質 43.0g
  • 脂質 5.4g
  • 糖質 10.3g
  • 食物繊維 32.2g

価格:2,060円 (税込)

—————————————-

大豆粉のほうがエネルギー・脂質は高いけど、たんぱく質・食物繊維はオールブランミックスの完全勝利。

どちらを使用するにも、パンを膨らます為にグルテンが別途必要なんだけど、「低糖質オーツブランミックス」は若干グルテンも入っているので、「低糖質オーツブランミックス」の方が使いやすいです。大豆粉のほうが膨らますのに独特のクセがあるので、そのクセをつかむまで結構大変。ちなみに味にもクセがある。

個人的には「低糖質オーツブランミックス」おすすめです。

そして、間違っても安い海外の大豆粉は買わないように注意です。草っぽいから。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。