定期検診 2018年10月


2ヶ月に一度は検査に来いと言われていたが、なかなか予定が合わず3ヶ月に一回になってしまった。

そして、現在病院の待合室なう。診察まで4人待ちの状態だから、約1時間ほど待つことになる。はぁ。。この不毛な待ち時間が本当に無駄だと思っている。この時間を使ってやりたいことがたくさんあるのだ。と思ったので、今回はスマホでブログを書いている。

この3ヶ月の間糖質をちょこちょこ摂取していたので、恐らく数値は悪くなっているだろう。憂鬱だが仕方がない。。自信ある時とは大違いだ。外出する機会が多いとどうしても糖質の摂取量が増える。今回は遠征が多かったから多少は仕方がない。

でも最近の朝ごはんは安定してきたと思うん。写真が充実してきたので、まとめてあげてみよう。

うーん。大体似たような感じだな。。低糖パンのアレンジを考えてはいるものの、なかなか難しい。何が難しいって、朝の時間がない中でどこまでやるかって判断だ。綺麗な盛り付けや、味付けのアレンジ、そんな手の込んだことはできません。大体切って焼くだけだ。朝から煮たりしない。調味料も塩と胡椒とオリーブオイル。

切って焼く!これだけで料理のバリエーションを増やすことを目指すのだ。

おっ、あと三人待ちになった。もう少しだ!

一型糖尿病になって今年で7年目かぁ。あっという間だなぁ。今のところまだ完治の見込みはないが、医療の進歩を信じるしかないな。

11/4追記

今回の定期検診の結果、A1cは前回と一緒だった。少し数値が悪くなるかなぁと思っていたが、そうでもなかった。今月は厳密に糖質制限をしてみようと思っている。本当に厳密にがんばったら、どのくらいA1cが下がるのか楽しみだ。
誘惑は多々あるが、自信をもって定期検診に臨めるように頑張ろうと思う。

しかし、今回の定期検診だが、病院に到着してから病院を出るまでに3時間以上かかった。さすがに3時間待ちは厳しい。これは医師が足りないことが原因の一つでもあるが、単純に患者が多すぎるのだ。病院側が提示してくる定期検診の日程は一ヶ月に一回。これはいくらなんでも多すぎる。ある程度自己管理出来ている患者さんなら二ヶ月に一度、もしくは三か月に一度でも十分だと思っている。

たくさん病院に来させた方が病院側は儲かるかもしれないが、待たされる側の患者からすればたまったもんじゃない。医師が少ないことを嘆くのではなく、患者自身に管理させる方法を学ばせるほうが絶対に良い。なんだかなぁ。。。この問題はずっと改善されないなぁ。。

スポンサーリンク

あわせて読みたい