生き方とは何か


ここ最近、過去最強に嫌いな上司の下で働いている。
仕事の量をとにかくこなすで、いつ寝てるんだこいつはというほど、毎日仕事をしている。
そんな上司だ。ちなみにパワハラで二度ほど訴えられているようだ。実に楽しそうに働いている。
何がそんなに楽しいのか。。

そんな上司の下で働いているものだから、最近はゆっくりする暇がもあまりないなぁと思っていたが、本来これが普通な働き方なのかなぁとも感じなくもない。同世代では毎日終電で帰るような生活をしている人友達も多い。

そんな生活の中で、不満が多くなっていく。

・何が楽しくてこんな生活を送っているんだ。
・正直仕事にやりがいはない。お金の為に働いている。
・上司どっかいけ。

こんな感じだ。

自分は何がしたくて、どういう生き方がしたくて、そのために何を選択するべきなのか。
こういうことを深く考えてこなかったが、最近ようやく考えるようになってきた。

生き方とは何か。
どういう生き方がしたいのか。したかったのか。

ただ一つ言えることは、毎日満員電車に揺られて、朝から晩まで働いて、そんな生き方はしたくないのだ。こんな風にやりたくないことをリストアップしたほうが、本当の自分の気持ちが整理出来る気がする。

今、人生の一つの岐路に立っている気がするな。
後でこの記事を読み返したときに、この日が人生のターニングポイントだったなぁと振り返ることが出来れば、きっと未来の自分は何か行動を起こしたんだと思う。

あわせて読みたい